コスモクリア COSMOCLEAR

ビフォーアフター

ビフォーアフター
独立洗面台のニーズにお応えして、洗面付きユニットバスから、
洗面を外出しにしました。

洗面付きユニットバスを独立洗面台とユニットバスにする場合、浴室の外に洗面台を出しさえすれば良いというものではありません。独立洗面台の設置を想定していない空間に、ポンッと洗面台を置いてみても、おそらく、暮らしの中で使い勝手の悪いものになってしまうでしょう。独立洗面台にするために、間取りも変えてみました。

間取りのビフォー&アフター

DKからLDKにとどまらず、拡張できるLDKにまでジャンプアップ!

2DKのままでは、洗面台を設置できる適当なスペースが、どこにもありませんでした。ここで、無理やり、洗面の外出しをしても、その利便性は半減です。快適な生活を実現するため、2DKを1LDKにしました。更に、大きく開口できる仕切り建具を採用して、LDKの拡張も可能なお部屋にしました。

間取りのビフォー&アフター

写真で見るビフォー&アフター

お部屋全体でのコストパフォーマンスの高いリノベーションを考えました。

単なる独立洗面台の設置だけではなく、それに付随する間取り変更は、より居住性の良いものに、収納量も少しでも多くとってみました。ちょっとした便利な設備も追加しました。

5洋・7.5DK→12.5LDK
広い空間を柔軟に使用したいという、LDKに変更しました。建具及び構造上除去できる壁は、取り払いました。床も、開放的な空間に合う、明るいデザインに貼り替えました。
フレキシブル化
LDKと洋室の仕切り建具は、片壁に収まるスクリーンの建具を採用しました。全て開口して、広々とした1ルームとして使用することも可能にしました。また、床は、部屋ごとに敷居で区切られていましたが、全て取り払い、フラットな床にしました。安全かつ掃除も楽になります。
クローゼット
北壁一面を全てクローゼットの収納にしました。収納量が増えました。また、クローゼットや仕切りの建具は、いずれもほぼ天井まである高さがあり、より広い空間に感じる演出がされています。
室内物干し
洗濯物は部屋干ししたいという方が、多くなってきています。部屋干しできる器具を、洋室南側天井に設置しました。天井からのスティックの器具は、簡単に取り外しもできますし、伸縮もしますので、高さを変えることもできます。
お風呂
バスルームの刷新です。使い勝手の良いサーモスタット水栓、シャワーヘッドのスライドバー、ワイドなミラー、小物の収納棚、デザイン性の高いパネル等、大幅なグレードアップになりました。
洗面
ユニットバスに付属の小さな洗面だったのを、バスルームの外に独立洗面台の設置としました。洗面台付属のコンセントや、近くの壁付けのコンセントがありますので、電化製品も使いやすくなりました。上部棚付きのランドリースペースも広くなりました。