ダイヤモンドクロスOTHERS

住所
松山市大手町2丁目
電話
営業時間
定休日
駐車場
無し
REPORT!

路面電車複線と郊外電車複線が平面交差する日本唯一の場所です。全国の鉄道マニアには、非常に有名な撮影スポットです。

路面電車は、伊予鉄道の1番,2番環状線及び、5番JR松山駅前線で、郊外電車は、伊予鉄道の高浜・横河原線になります。

路面電車の5番JR松山駅前線は、JR松山駅前と道後温泉を結ぶ路線で、昔の蒸気機関車を模した坊ちゃん列車も走る路線です。街中に行く地元市民や、道後温泉に行く観光客が利用する路線です。

郊外電車の高浜線は、三津や高浜まで行く路線で、主には三津や高浜の港に行く際に利用する路線です。特に、夏の花火大会は三津が会場になっています。四国最大級の花火大会ですので、大勢の人が三津に向かいます。もちろん、高浜線はたくさんの人が利用しますので、臨時増便して活躍します。

 

ダイヤモンドクロスでは、郊外線優先で、遮断機が付いています。ですから郊外線の電車が通過する間、遮断機が下り、交差する車と一緒に路面電車が、電車通過待ちをする光景を目にすることがあります。路面電車に実際に乗車して、この場所で、郊外電車の通過待ちをした体験はありませんが、その場面に遭遇できましたら、不思議な気持ちになるのではないかと想像します。

ダイヤモンドクロスイメージ1 ダイヤモンドクロスイメージ2

MAP